産後ケア

産後ケアの必要性について、東邦大学看護学部教授・福島富士子先生とドゥーラ協会理事の宋祥子先生の講演を伺ってきました。

現代は「妊娠・出産」が地域から病院に移ってしまった。
お産できる病院が減り、ベット確保のため産後3~4日で退院。
妊婦さんの高齢化と支える祖父母も高齢で、赤ちゃんや産後まもないお母さんを支える仕組みが崩れています。

生涯にわたる親子関係・夫婦関係を築く一番大事な時期に妊婦さんへのいたわりが必要です。

私は、産後ケアについて度々質問を行い、その必要性を訴えてきました。国では今年度もでる事業を行うことになっています。
北区でも、人と人の関わり、きっかけ作りが「子育て支援」に繋がるようこれからも取り組んでまいります。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る