ヘルプカード完成へ

「ちょっと手助けが必要な人」と「ちょっと手助けしたい人」を結ぶカードです。

H24年予算特別委員会でヘルプカードの普及を求め、質問していたものです。
東日本大震災の時、障がいをもたれた方への支援がなかなか上手く出来なかった事などから、緊急時支援やコミニュケーションのきっかけになる「ヘルプカード」の導入を訴えてきました。

今後、北区ニュースなどで周知される予定です。
ヘルプカードを持っている方からSOSがあった場合、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
6月19日には ~知ってください「ヘルプカード」~ の普及促進講演会が北とぴあで19時から行われます。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る