はしかの集団感染防げ

公明党区議団が区長に申し入れ

5月18日 花川区長に会い、麻疹(はしか)集団感染の拡大防止に関する申し入れを行いました。

北区では今年に入り5月18日までに51件のはしかの感染報告がありました。(昨年、同時期 0件)
区内の乳幼児の未接種者は約5~10%程度とのことです。

区議団として、次の5項目について早急に対応するよう強く求めました。
①はしかの予防接種が未接種または罹患暦がない乳幼児、児童・生徒の実態把握
②ワクチンを接種していない子どもが予防接種を受けやすい対策を講じる
③集団発生の恐れがある場合、高校や大学、企業にも予防接種を要請する
④ワクチンの十分な確保を国に要請する
⑤具体的な予防策などを区民に周知する

これに対して区では、予防接種が未接種で罹患暦がない2歳以上の幼児と小・中学校の児童・生徒を対象に、予防接種を無料で実施することを明らかにしました。

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る