震災対策の強化求める

北区議会公明党は3月16日、東日本大震災を受け、花川区長に対し「災害対策強化を求める要望書」提出しました。

①避難所となる施設の安全確認総点検と区庁舎の耐震工事の早期実施
②今回の地震で有効に機能しなかった防災無線の点検・改善
③災害発生時の情報伝達手段の再構築と風評被害対策への万全な対応
④児童・生徒の構内外での避難体制の見直し
⑤高齢者世帯、障がい者など災害弱者や帰宅困難者の対応について的確で有効な体制の確立
⑥区の防災計画の早急な見直し
など、強く求めました。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る