軽度外傷性脳損傷(MTBI)の周知と救済に取り組む

軽度外傷性脳損傷(MTBI)被害者の方々と渡辺孝男参議院議員を訪ね、MTBIの被害者の実状を訴えると共に、被害者の救済とMTBIの周知を依頼しました。
渡辺議員からは、公明党厚生労働部会として勉強会の開催などの提案を頂きました。

MTBIは、交通事故や転倒などで脳の軸索と呼ばれる神経線維が損傷されることで起きる疾患です。
記憶力の衰えや視野の狭窄、歩行障害など生活上の困難を伴います。
WHOでは、診断基準を明確に示していますが、日本ではほとんど知られていません。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る