子供用ヘルメットの普及と推進

小さな子供を乗せての自転車の転倒事故。私も二人の男の子を育てた母としてヒヤッとした経験があります。調査してみて、事故の多さと、同乗していた子どものケガの方が重症になることがわかりました。
そんな時、同様の事故で頭に怪我をされ、子供用ヘルメットをかぶせるようになった地域のヤングママの話を聞きました。

H16年11月の本会議で「子ども乗せ自転車の安全対策について」質問してから子供用ヘルメットの普及を行ってきました。今ではヘルメットをかぶっているお子さんが多くなり、見かけるとつい「かっこいいね!」と嬉しく声をかけています。
母として主婦として、女性の目から見た小さなことですが、私の忘れられない実績の一つです。これからもこうした身近な政治を目指してまいります。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る