子どもたちの安全を守るために

北区子育て支援課では「子どもたちの安全を守るために」と題し、「CAP・大人向けワークショップ」を11月より3回にわたり開催しました。
3回で約200名程の方が参加して下さいました。 「子どもへの暴力防止・CAPプログラム」について、私も6月の第2回定例会で質問をし推進してまいりました。このような形で一歩前進できたことは本当にうれしい限りです。
最近、小学生の誘拐や幼児の虐待が多く報道されています。事件や事故を未然に防ぐためにも、多くの子どもと、地域の方々にこのCAPのことを知っていただきたいと思っています。また次回開催の時には、更に多くの皆さまにご参加いただけるよう宜しくお願い致します。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る