自転車安全運転免許証

11月の第4回定例会で「生きる力・いのち」の教育について質問。
こんな時代だからこそ、子どもたちに「いのちの大切さ」を伝える授業をすべきと訴えました。

そこで改めて確認したのが『自転車安全運転免許証』です。

小学校4年生を対象に、平成19年から自転車安全運転講習会を実施し、合格者に免許証を交付しています。
私は、平成15年に「目に見える形での安全教育」として、免許証を提案しました。
今年度は、区内38校中11校が実施しています。さらに、全小学校での実施を強く求めています。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る